フォト

« 閑話 | トップページ | 閑話 »

2013年9月 1日 (日)

映画鑑賞

まだ残暑というのも憚られる程の暑い日が
続いたりもしますが
暦の上ではセプテンバー
と云う訳で
映画を観てきましたわ

観てきたのは
「ガッチャマン」

本当に観たいのは
「貞子3D2」なのですが
貞子の方は別段ファーストデーだから観ると云う事もなく
必ず観ようと思っていますので
1000円なら観てみるかな・・・的な映画を観ようかと思いまして
ガッチャマンに

「デビルマン」を100点満点中2点を付けた某映画サイトが
4点を付けた作品で
観る前から
色んな意味で期待大(≧∇≦)ノシ

自分の中ではデビルマンは面白いコメディ映画だったので
主演のセリフ読みの棒っぷりや
不動明がドナドナされていくシーンや
小錦の「デーモン万歳」と云ってやられるシーンなど
今思い出しても吹き出してしまいますわ(≧∇≦)ノシ

そんな期待をして観に行った訳ですが














期待以上のクソっぷりヽ(゚□゚;)ノ

正直
ここまでクソつまらないとは
予想の斜め行くところ

マジでクソつまらない

ネット上では剛力批判とかも出ていますが
別に
剛力は悪くないです

悪いのは全て脚本です(#゚Д゚)っ

剛力が石原さとみになろうがガッキーになろうが
綾瀬はるかになろうが能年玲奈になろうが変わりませんわ

と云うか
正直
出演した剛力が可哀想に思えます・・・

いや
剛力だけではなくて
出演した5人の科学忍者隊の役者が可哀想ですわ

ガッチャマンを演じた松坂桃李をはじめ
浅野剛、濱田龍臣、鈴木亮平、剛力
ベルクカッツェを演じた初音映莉子と
みんな良い演技をしていました
と云うか下手に実力者揃いで逆に滑稽に思えてしまう程
小学生の学芸会に本当の舞台役者が出演している感じ

それ程までに
演者側には何の落ち度もないと思いましたわ

これだけ良い役者をそろえ
映像も音楽も悪くなく
アクションもそつなく
なのに脚本だけがクソだと云う・・・

脚本がクソだと
他でどう頑張ってもクソ映画にしかならないという
良い手本のような映画ですわ

でも
これは
脚本家が悪いのか監督が悪いのかと云われると
素人には解りかねる所なのですが
でも
脚本がクソなのは事実な訳で・・・・

竜巻ファイターが無いのは100歩譲ったとしても
ゴッドフェニックスの火の鳥が
攻撃に使われずに脱出するだけに使われたのは納得いかない・・・
事すらも
この脚本なら仕方がないかと
納得できてしまうのが悲しい・・・(;´д⊂)

正直
ガッチャマンの前に流れた同時上映(?)の
「劇場版 おはよう科学忍者隊ガッチャマン」の方が
100倍面白いです
荒井注のカラオケボックスネタなんて
どれだけの人が覚えているか・・・(>ω<)


今週のベルマーレ

湘南2-5柏

湘南3-2仙台

正直
甲府に負けた時点でこの2試合に勝てるとは思っていなかったので
仙台に勝てたのは僥倖ですわ

でも
「勝った」のか「勝てた」のかは正直微妙な所・・・・
それでも勝ち点3は3・・・
湘南よりしたの磐田と大分が勝ち点3を獲れなかったので
下との勝ち点の差は開いたのですが
上の甲府との差は縮まる気配がない・・・・

« 閑話 | トップページ | 閑話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 映画鑑賞:

« 閑話 | トップページ | 閑話 »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

-天気予報コム-
無料ブログはココログ