フォト

« 閑話 | トップページ | 6月か・・・ »

2014年5月26日 (月)

ライブに行ってきた

ライブというよりもショーと云った方が合っていると思う
そんな感じな

「チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン“五月病の特効薬ツアー2014”」

を観に(?)聴きに(?)体感しに(?)
・・・・すべての表現が合っていそうで違ってそう・・・
東京グローブ座に行ってきたわけですよ

しかし
今どきチケット代が3600円(税込み)とは
良い意味で驚きですよ

東京グローブ座は
その昔
宮村優子と云う人を応援していた時に
何度も足を運んだことがある劇場だったので
迷わず行けると思っていたのですが
駅前がやたらとカオスな状態になっていて
入る道を一本間違ってちょいと遠回りになってしまいまして(;´Д`)y─┛~~
さらに自分が足を運んでいた時とは入り口が違うところになっていて
自分が足を運んでいた時の裏口(?)が今は正面口な感じ

G

開場が16時半で開演が17時だったので
新大久保に16時頃に着くように出掛け
ちょいと遠回りになったりコンビニに寄ったりで
会場には16時15分頃に到着
既に何人もの人がいまして
木陰に座って開場までボーとしていましたら
開場5分前頃に係員から

「開場の準備が早めに出来ましたので5分早く開場します」

と云うアナウンスがΣ(゚ロ゚ノ)ノ

今までのライブなどで開場時間10分過ぎで開場したら早いくらいだと思っていたのに
まさかの開場時間前倒し

さらに
入場待機列なども作られることなく
三々五々に淡々と入場していくという

全席座席指定だから慌てて入場したところで座席が良くなるわけでもないのですが
それでもこの入場待機列が作られることなく入場していくというシステムに唖然
そして
それなのになんの混雑も摩擦も混乱も起きないで
スムーズに入場できているという現状に驚愕

そんな感じなどで自分もスルスルと入場
入場するときも手荷物検査など一切なくて驚き

自分の座席は2階の正面だったので
ある意味一階よりはステージが見やすいかな・・・
東京グローブ座の2階席は前の人の頭が邪魔にならないように高く作られているので
本当に見やすい
その分座席自体は若干狭く感じる・・・


開場時間が5分早くなったので
開演も17時に始まりましたよ

今回はじめて
チャラン・ポ・ランタンのライブ(?)ショー(?)を生で観たのですが

いや
すごく良いq(≧∇≦*)(*≧∇≦)p

YoutubeやPVで観たり聴いたりしていたのですが
このチャラン・ポ・ランタンは会場に足を運んで生で体感しないと
本当の良さはわからない

ステージでこそ真価が発揮される二人ですよ

だから逆に
CDとかの売上には若干マイナスな要因か・・・

CDでは聴けるけど生だと凹むアーティストもいますが
この二人はCDを聴いただけでは何にも感じないかもしれないですが
会場で体感するとCDで聴いただけだと何も思わなかった曲が

「うわあぁぁっ!!!」

と思いますからね

だからこそ
ライブというよりもショーといったほうが合うと云うか

この二人はプロフィールによると
サーカス音楽と歌謡曲で育ち大道芸で腕を磨いたとあり
アコーディオンの小春さんは
音楽部門では57組しか資格を与えられていない東京都の公認大道芸人とのことで
ステージはまさに
大道芸とサーカスをごっちゃにしたオモチャ箱をひっくり返したような感じで
そりゃ
観ていて楽しいはずというもの

そして
一度体感したらまた次も行きたくなるというモノですわ(*・∇・)=3



ここまで持ち上げていますが
人の好みは十人十色ですから
受け入れられない人にはとことん受け入れられないかと
毒か薬かと云う極端なユニット

そして
今回このチャラン・ポ・ランタンと組んだジプシー楽団「カンカンバルカン」が
スゴく演奏が巧い

音が分からない楽器の演奏がわからない素人の自分が云うのもなんですけど
素人が見てもスゴイと唸ってしまいますわ

いや・・・
本当にスゴイと

ショーはアンコール前の物販紹介の時間も入れて正味2時間半ほど
と云うか
物販紹介がジャパネットたかたのコント仕立てになっていたので
かなりの尺ではあったのですがね(>ω<)

そして
このアンコールの物販紹介から撮影のフリータイムと云う
普通なら考えられないサービス(゜Д゜;≡;゜Д゜)

前もって
何か撮影がフリーでできそうな感じだなと思ってデジカメを持っていったのですが
正解でしたよ

この物販紹介から次の愛の讃歌を歌い終わるまで撮影フリー(ただし動画はNG)
もう写真を撮りまくれる状態ですが
舞台も見たい写真も撮りたい手拍子もしたいと
もう忙しい
それでも連射機能の付いていない自分のデジカメでも50枚ほど撮れましたので
スゴイ人なら何千枚も撮れたかと・・・

入場待ちしていた時に近くにいた人が
すげー望遠レンズがついた一眼レフを持っていましたからねぇ・・・

そんな感じで
自分が撮った内の何枚かを

All

二階から観るとこんな感じ
東京グローブ座ってもう少し大きなステージかと思っていたのですが
思ったよりも小さかったですわ

でボーカルの「もも」さん

M3

M1

アコーディオンの「小春」さん

K2

K1


チャラン・ポ・ランタン

201

203

M2_2

202

いや・・・
動いているから綺麗に撮れている写真が殆ど無い_l ̄l●lll

そして
カンカンバルカンの写真で良いのが一枚もない_l ̄l●lll


そんな感じのショーでしたわ

しかし・・・
こんな二人が
エイベックスからメジャーデビューとは・・・

エイベックスがスゴイのか
チャラン・ポ・ランタンがスゴイのか・・・・( ̄□ ̄;)

メジャーデビューシングル第一弾


でも
エイベックスからメジャーデビューしたら
チケット代が3600円なんて事にならなく
軽く6000円以上に跳ね上がるんだろうなぁ・・・・


それでも次があればチケットを獲りたいと思いますけどね

・・・・獲れるかどーかはわかりませんけどね

でグッズで

T

を購入
普通にジョギングとかで頭に巻いて使いますわ


J2第15節   ベルマーレ対愛媛FC

湘南0-1愛媛

遂に負けたというかとうとう負けたというか・・というよりも
ここで負けたか・・・・と云うのが一番しっくりくるか・・・

いや・・・
失点シーンを見ても分かる通り
なんか
相手をなめているというか
自分たちは強いと勘違いしているというか・・・
なんか
こんなプレーしていたら負けて当然というか・・・

まぁ
この負けで気を引き締めなおしてもらえたら
負けたのも無駄じゃなくなるかと・・・

選手のコメントで
点獲られても獲り返せると思っていた・・・とかあるのですが
「獲り返せると思っていた」
ではなくて
「獲り返すと思っていた」
でプレーしてくれよ・・・と

« 閑話 | トップページ | 6月か・・・ »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ライブに行ってきた:

« 閑話 | トップページ | 6月か・・・ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

-天気予報コム-
無料ブログはココログ