フォト

« ラジオの公録 | トップページ | 9月ですが »

2014年9月 2日 (火)

9月になってもまだ暑い

やっと

を読み始めました
・・・
・・・・と文庫化されてからという為体(;´Д`A ```


映画化が決まったので
公開までには読まなくちゃ・・・と思ったわけですけどね

でも
やっぱり
宮部みゆきは面白いですわな(゚▽゚*)♪

さて
先週の8月27日は
中野サンプラザに
「神楽坂ゆか ファーストコンサート ~初めてだから…ね?お熱にサマーキッス~」
に参戦してきました

17時半開場18時半開演と云うことで
17時頃に着くように家を出まして
取り敢えず現地についたら
中野サンプラザ横の中野区役所前の中野犬屋敷の跡碑に
中野サンプラザに行ったら
行こう行こうと思いながらも未だに行っていなかったので
今回こそは・・・と云う感じで( ̄∇ ̄)

0827a

思っていた以上に小じんまりしていました
東京タワー下に設置されている南極犬の像くらいの規模かと思っていたのでね

さて
今回のライブ
最近のイベントなどでの事件の所為か入場時に
金属探知機で一人一人をチェック
と云っても
鞄の中は金属探知機で調べられることはなく
何時もどおりに鞄の口を開けて
おざなり的にチェックするだけなので
正直
金属探知が必要なのか疑問・・・

そんな感じで
何時もよりも入場にすこと時間がかかる感じ

コンサートの方は
デビューしてから1年ほどなので
コンサート出来るほどの持ち歌がないので
セトリの半分くらいはカバー曲という構成でした(≧ω≦)

セトリ

女豹
ときめきフォーリンラブ
桃色片思い
ラブサイン
秘密の扉から会いにきて
SUKI・・・っていいでしょ?
教えて ヴィヴァルディ
はんぶん不思議
宵待ちの花
初恋
My life is great
SUN SUN サマー Touch Me ・
1、2、の3シャイン

コードレス☆照れ☆PHONE
Lovely Magic
DokiDoki☆πパイン

この曲の間に
3回ほど
ゆかたんの着替えタイムを利用して映像が流れまして
構成的には
ゆかりんのライブに近い感じ(* ̄m ̄)

さらに
ゆかたんがカバーしたゆかりんの曲が
本人が歌っているようにソックリで驚愕Σ( ̄□ ̄;)

大体2時間ちょっとのライブでしたが
果たしてセカンドコンサートがあるのか・・・

なのでグッズは
パンフとポスターくらいしか買わずで
応援グッズのハチマキ、ハッピ、ペンライトとか売っていたけど
今回きりの為にだけでは
なかなか購入に踏み切れなかったのでねぇ・・・

0827b

ゆかりんから花が届いていましたわ(* ̄m ̄)


8月31日は
上野水上音楽堂での
やなぎなぎ「color palette~2014 BLUE~」に参戦してきました

イメージ的にはやなぎなぎと野外ライブは合いそうにないのですが
本人的にはアウトドアが好きなようで
さらに
会場となる上野水上音楽堂が
やなぎなぎに合うなぁ・・・と個人的には思いましたわ(≧∇≦)

Img_0028l

当日は先週までの暑さが嘘のような涼しい気温だったので
野外でしたが
心地よい気温で良かったですわ

開場15時半開演16時半と云うことで
今回は開場前に軽く上野公園を散策しようと思ったので
上野公園に15時頃に着く感じで家を出ました
1時間ほど散策しようかと
それ以上散策するとライブ前に疲れてしまいますからね(>ω<)

上野公園には
専学の頃に来た依頼で
1時間とはいえそれなりに楽しめましたわ
さすが天海僧正が江戸のテーマパークとして造っただけの事はありますな
と云うか
京都もそうですけど
上野公園も歴史的なものとか知ってからのほうが面白さが違いますね

では
何枚か写真を

Img_0002k

彰義隊の墓所
彰義隊の墓所が西郷隆盛像の裏にあるというのが
なんとも言えないところ・・・

Img_0008l

京都の清水寺を模した清水観音堂

Img_0012l

Img_0013l

五重塔と上野東照宮

Img_0009l

焼け残った上野大仏の顔
大仏の顔だけ・・・って云うのがスゴイ
像高約6メートルの大仏だったようで
奈良の大仏が像高約15メートル
鎌倉の大仏が像高約11メートルなので
五重塔や東照宮、清水観音堂と同じように小さくしている感じで
東京五輪のドサクサに紛らして復像しないかねぇ・・・
そうしたら上野公園の目玉になると思うのですがねぇ・・・

Img_0017l

不忍池弁天堂にあるふぐ塚
ふぐの慰霊の為に建立・・・・

Img_0031l

上野公園の後ろにスカイツリー

そんな感じで散策してから
会場内に入場
座席は一番後ろでしたが中央列
さらに会場自体がこじんまり・・・キャパ1000人ほどなので
一番後ろでも
ステージからそんなに離れていな感じ
まぁ
ゆかりんのライブで横アリやたまアリの後方支援席とかにられているので
そう感じるのでしょうけどね

ライブは開演時間より若干遅れてスタート
どーも物販の列を時間内にさばけなかった模様・・・
物販列がそのまま入場列に変わっていたようですしね

セトリ

mnemonic
ビードロ模様
音のない夢
星々の渡り鳥
青い栞
青いベンチ
ブルーバード
青のパレード
インテンション・プロペラント
Surrealisme
アクアテラリウム
三つ葉の結びめ
クロスロード
link
忘れない為に

トコハナ
You can count on me
replica

最初の3曲はしっとりとアコースティック
客層は
サイリウムをガンガン振ったりして盛り上がる層と
しっとりと聴く層と
その中間の層と云う感じ

自分は中間の層ですけどね

取り敢えず演者が手拍子を求めれば手拍子しますし
演者が手を振るのを求めれば振りますし

今回で
やなぎなぎのライブは2回目なのですが
相変わらず
ステージパフォーマンスがぎこちなくて可愛い(゚▽゚*)
ステージの両端まで歌いながら移動しただけで
すっげー動いてるよ・・・と思ってしまいますからね
さらに
いちいち客席からの声に答えているのも微笑ましい
無視して次行けばいいのに・・・と思うのですが
腰が低いというか慣れていないからなのか・・・
スルーしても良い声と替えした方がいい声の取捨選択が巧いこと出来るようになったら
良いのにと思うのですが
この
ぎこちなさが既に自分の中でのやなぎなぎの萌ポイントになっているので
このままでも良いかなぁ・・・と思ったり
ステージ上で堂々としているやなぎなぎは想像しづらい

ブルーバードの後に
約25分休憩時間が有りまして
この時にラジオ風のトークコーナーが会場に流されました

多分
野外における暑さ対策のために
構成されたのでしょうが
この日は先に述べたように涼しいくらいでしたので
暑さ対策のためのこのコーナーが正直
中だるみ的になってしまいましてもったいない感じ

でも
やなぎなぎのライブは曲の間に挟むトークが少ないので
トークの時間をまとめたと思えばトータル的にはトークの時間は良い感じになるのかな

何だかんだで約2時間ちょっとのライブになりましたからね

しかし
やっぱり
やなぎなぎの歌声は良いねぇ・・・

今節のベルマーレ
2014 J2 第29節  ベルマーレ対モンテディオ

湘南3-1山形

試合開始早々に失点
けど後半にチヨウジリを合わせた感の試合
後半にできて何故前半から出来ない・・・と云う試合
そして相変わらずシュート数は多いけどゴールは・・・と云う試合
勝っているのだから文句を云うベギはないのかもしれないけど
なんだろ・・・この
スッキリしないモノは・・・

何度もJ1からの降格を味わっているからなのかも・・・ね

« ラジオの公録 | トップページ | 9月ですが »

ライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 9月になってもまだ暑い:

« ラジオの公録 | トップページ | 9月ですが »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

-天気予報コム-
無料ブログはココログ