フォト

« 涼しいというよりも、ちょっと肌寒い | トップページ | もう10月になって幾日か・・・ »

2015年9月19日 (土)

東日本豪雨によって被害に遭った地域や人々の復興支援を放り投げて
国会内外では
安保法案成立に対して怒号が飛び交う酷い有様を呈していますが
目の前で困っている人を助けずに
一体何をしているんだか・・・と思わずにいられないのですが

さて
そんな安保法案も参院で可決して成立しましたが
この可決に対しても
野党やら反対の人は
やれ強行採決だ・・・とか
民意に背いている・・・とか
憲法に違憲している・・・とか
民主主義に反するとまで
見当違いのことを言っていますが

その憲法序文には

「日本国民は、正当に選挙された国会における代表者を通じて行動し~」

と有るわけで
憲法が憲法が・・・と言っている人は
この序文はどう読んでいるんですかねぇ・・・

で日本は議会制民主主義の国家ですから
選挙によって国民から選ばれた議員が
法律に制度や手順に従って議会運営をして法案を作っていくわけで

今回の安保法案の成立の何処に強行採決があるのかと・・・

こんなものは
先の衆議院選で大敗した某党が悪いわけで
自民党が圧勝した時点で
この法案が成立することは分かりきっていたことではないかと・・・
安倍首相は
何度も言っていましたからねぇ・・・
と云うか
この法案を通すことが悲願といっても過言ではないでしょうからねぇ


この法案を阻止するために
・・・まぁ、どんなことをしても阻止は出来ないのですが
野党は強硬手段に出るわけですわね
力づくという手段に

話し合いで解決しない
話し合いで自分の意見が通らない
ならば力で訴えるしか無いという構図ですか

と云うか
その思考こそ
「戦争」に結びつくようなきがするんですけどね

さらに
野党の女性議員が
自分たちから立ちふさがってきて
それを払いのけようとしたら
セクハラ発言ですからねぇ

もう
程度が低いは

というよりも
この行為がセクハラになるということを定義付けたいんですかね

自分から仕掛けてきて
それを防いだ行為でセクハラと訴えられるって

あの野党の行動を見て

「よし、次の選挙の時は野党に絶対投票するぞ」

と思う人がいるんですかねぇ・・・
と云うか
「今の俺、かっこ良くね・・これで支持率ゲットだぜ」
とか思っているんですかねぇ・・・

同じ日本人同士の国会内での話し合いでさえ
最後は力づくで訴えるんのに
他国とは話し合いで何事も解決できると思っているんですかね
自分たちで話し合いで解決できないというのを
国民に広く見せ知らしめているのにねぇ・・・

そもそも
そんなに反対なら
デモの参加者も
反対意見の芸能人も
反対意見の議員も
反対意見の国民も
次の選挙で
安保法案を廃案にすると云う公約を上げた政党やら立候補者に投票して
自民党から政権を奪取すればいいだけで

一度決まった法案は未来永劫変わらず・・・なんて無いのですからね

憲法改正までしなかった安倍首相の詰めの甘さを
次の選挙で野党が活かせるかどーか・・・

取り敢えず
政権取るまでは耳に良い言葉で国民を騙して
いざ政権を獲ったら何も公約を守らなず
あまつさえ消費税増税に持って行った民主党が政権を取ることは無いと思いますがねぇ


そんな中
9月16日に東京・LIQUIDROOMにて開催された
東名阪ツアー「チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカン ツアー2015 “チャラン穂 秋の大収穫祭”」の最終公演に行ってきましたよ(≧ω≦)b

18開場、19時開演と云うことで
会場には17時半過ぎに着くような感じで家を出まして
初めて行くライブハウスなので
多少の余裕を持って出たのですが
割とすぐに目的地に着けまして・・・
JR恵比寿駅の西口を出たら
駒沢通りに出て
明治通りを目指して左の歩道をちょいと歩くと
小さい川を渡るところで目的地の背面が見えくるので
全く迷うこと無く行けるという

会場に着いたら
開場待機スペースが建物内の2階だったので
雨の心配をすることもなく
会場内のロッカーに荷物を入れて準備万端
開場時間30分前でもロッカーが全くの開放状態で
会場内に荷物を持ち込む奴が多いのか・・・と心配しながら
入場を待つことに
18時になったら
まず整理番号50番辺りまでは2番づつ呼ばれ
100番辺りまでは5番づつ呼ばれ
それ以降は10番づつ呼ばれていき
自分は250番前後だったので
ホール内に入ったのは大体18時15分ごろ

ホール内の前方よりも
座席スペースや
一段高いスペースのほうが先に埋まっている感じで
自分は普通に前から5列目の真ん中よりも少し左側をキープ

チャラン・ポ・ランタンはアコーディオン奏者の小春姐さんはステージ向かって右が定位置なので
そうすると
ボーカルのモモちゃんはステージ正面から左にいることが多いので
今回も
ほとんど正面にモモさんがいるという感じで狙い通りの位置をキーブできたかと
あと
カンカンバルカンのホーン隊が定位置が左側で
自分的にソプラノサックスのとんちゃんが好きなのもあってね

19時を10分ぐらい過ぎた辺りで
ステージ横で気合を入れている声が聴こえてからの
チャラン・ポ・ランタンとカンカンバルカンがステージに登場

一曲目に
ワーカホリックをもってきたのは
平日開催で仕事帰りの人も多々いたからなのか

この日のセトリは

01. ワーカホリック -カンカンver.-
02. NANDE-NANDE
03. ただ、それだけ。
04. ぎんなん楽団カルテット
05. 泣き顔ピエロ -カンカンver.-
06. 貴方の国のメリーゴーランド
07. フランスかぶれ
08. シェリーに口づけ(※ミッシェル・ポルナレフ「シェリーに口づけ」替え歌カバー)
09. 桃色片想い(※松浦亜弥カバー)
10. 季節は廻る
11. 親知らずのタンゴ
12. メビウスの行き止まり
13. ヒキコモリ(※Bay City Rollers「Saturday Night」替え歌カバー)
14. この先のシナリオはあなた次第
15. 最後の晩餐 -運動会ver.-
<アンコール>
16. ムスタファ -アカペライントロver.-
17. Oppai Boogie
18. 71億ピースのパズルゲーム

アンコール入れても18曲だったのか・・・と思うほど
内容は濃厚で充実で緻密な破天荒と云う感じで
あっという間の2時間強

11月に発売される新曲
「メビウスの行き止まり」

が聴けたのは良かった
まぁ
聴けるだろうとは思っていたのですがね
新曲は
結構、コールレスポンスがライブでハマりやすい曲で
盛り上がれる曲に仕上がっていました
今から楽しみですわ


アンコールの3曲は
怒涛の盛り上がり
今まで自分が参加したチャラン・ポ・ランタンのライブには無かった
盛り上がり方
チャラン・ポ・ランタンのライブは今まではライブ中に水分補給する気も無かったのですが
と云うか
そんなに水分を補給しなくてはいけないような激しい事もないのでね
跳ぶわけでも大声で叫ぶ事も腕を激しく上げることも
そんなに無いのでね
それが
今回のアンコールでは
なんか
リミッターが解除されたかのような盛り上がり方

いや
チャラン・ポ・ランタンのライブが何時もは盛り上がらないとかじゃなくてですよ
と云うか
チャラン・ポ・ランタンのライブはすっげー盛り上がるから
ただ
盛り上がり方も千差万別
それぞれのアーティストにはそれぞれの盛り上がり方が有るというだけで

と云うか
一度チャラン・ポ・ランタンのライブに来れば解る
どれだけ楽しいのかということが

映像やCD音源だけでは
チャラン・ポ・ランタンの良さはわからないって
生のライブでこそのチャラン・ポ・ランタンですわ

でも
クサヤと同じで癖があるから
これまた万人受けするかと言われたら
どーなの?・・・となりますが
昭和を生きた人には受け入れやすいかと・・・

そんなライブでのボーカル・モモちゃんのMCで

「今まで続けてきたのは
生きていることと歌うことだけ」

と言ったのですが
この言葉に
すっげー感銘を受けていたりで

生きていることを続けている・・・って
なんか
ズシリとくるんですけど

当たり前に生きてきたけど
なんか生きているって
スゲーことなんだと思い知らされたというか・・・

チャラン・ポ・ランタンの楽曲は作詞も作曲も小春姉さんなのですが
一度モモちゃん作詞の曲も聴いてみたいと思ったり・・・
もちろん替え歌とかではなくて
チャラン・ポ・ランタンのちゃんとした(?)曲としてでね

そんな感じライブでしたが
この日は友人と参加したのですが
・・・友人は初チャラン・ポ・ランタン
ライブ後に飲みに行くことも飯に行くこともなく解散と
ちょいと悪いことをしたかなぁ・・・と

いや・・・
この日のライブは夜勤明けで寝ずに参加したので
もう体力的にも気力的にも
これが開演が17時とかだったら
まだ保ったと思うのですが
19時だと
ライブ終了してライブハウスから出たのが21時半頃

もう
電池切れ寸前で
ライブ中は
変な脳内麻薬が分泌されていて大丈夫なのですが
ライブが終わったらもう
すっからかんな状態で

家に着いたのが23時半過ぎで
風呂に入ってビール飲みながらご飯を食べていたら
気が付けば3時と
知らないうちに寝落ちですよ

久し振りの完全な寝落ち
もう歳なのか・・・な_l ̄l●lll

でも
参加した友人も
わりかし楽しめていたようなので
それだけでも良かったですわ

もう2度と行きたくないとか言われなかったし
都合が合えばまた参加することは吝かではない・・・と云うことなので

カブトムシの幼虫飼育のために
ネットで評判の良い

を購入

近所のホームセンターの園芸コーナーでは売っていなかったので
送料がかかったけど仕方なし・・・

取り敢えず

19

こんな感じで衣装ケースでの飼育です
この中に幼虫が10匹ちょいいます

腐葉土の下は

10リットル敷いてありまして
その上に腐葉土が20リットル敷いてあります

« 涼しいというよりも、ちょっと肌寒い | トップページ | もう10月になって幾日か・・・ »

チャラン・ポ・ランタン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: :

« 涼しいというよりも、ちょっと肌寒い | トップページ | もう10月になって幾日か・・・ »

2021年1月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

-天気予報コム-
無料ブログはココログ