« 今回のブログは画像が多いデス | トップページ | 閑話 »

2016年7月10日 (日)

第24回参議院議員選挙

夜勤明けでの週二のジョギングは
この暑さの中では
ちと厳しくなってきまして
何時もは10km走っているところを8kmに短縮しています

この暑さでは
1時間以上走っていると命の危険が・・・(((;゜д゜)))

2km短縮した代わりに
8km走った後に
全速力での100m走を2本


100m走とはいえ
もう後半はかなりのスピードが落ちて
と云うか
100mを走り切るのが
なかなかの大変さでして

100mって
テレビなんかで100m走を見ていると
短く見えるけど
実際に走ると長いね・・・と( ̄□ ̄;)

まぁ
休みの時の早朝のジョギングは相変わらず16kmを走れていますが

さて
参議院議員選挙

地元の神奈川県選挙区は
定数4に対して12候補者
まぁ・・・
三原じゅん子の当選は手堅そうですが
残りの3議席はどーなるか・・・

と云うわけで
今回も
しっかりと投票をしてきましたわ
今回から18歳からの投票ということで
投票所に親と一緒に学生の姿も見られるかな・・・と思っていたのですが
自分が投票に行った時は
何時もどおりの
年寄りばかりの光景でしたわ

18、19歳の投票率が全国でどのくらいだったのか気になるところですわ

取り敢えず
今回の選挙も
各党の政策を比較検討しての投票
でも
民進党と社民党は最初からスルーしているのですけどね

と云うか
野党共闘ってどーなのかと・・・
与党倒すための共闘って
倒した後にゴタゴタしそうな共闘に
どれだけの人が協賛するのか・・・
民進党と共産党だけ見ても
政策から云ってゴタツクのが見えているのですがねぇ・・・・

なんか
与党を倒すのが目的になっていて
本末転倒な気がするのですが

腕時計の電池を交換してもらおうと
先日
「貞子VS伽椰子」を観に行ったついでに
量販店内の時計の電池交換所に持ち込んだのですが
何時も
映画を観る前に預けて観終わったら受け取りに行っていたのですが
今回から何故か
防水機能付きの腕時計は
その場での電池交換は出来なくなっていて
預かった後にちゃんと防水機能のチェックをしてくれるところに持っていくようになったと
そして預かり期間が3週間かかると云う・・・
料金もいくら掛かるか交換してみないことにはわからないという塩梅で
別段
腕時計して海に入ったり泳いだりする気もなく
手を洗っている時に多少の水が付くくらいなもので
そこまで防水に気を使わなくても良いのですがねぇ・・・
生活防水位ならその場で電池交換してくれたのかもしれないですが
100m防水機能だと厳しいのか・・・


今度はホームセンター内の腕時計の電池を交換してくれるところに持ち込んだら
こちらは防水機能の腕時計の電池交換は受け付けていないと断られまして

と云うわけで
ソコまで防水にこだわっていないので
ならば自分で電池を交換しよう・・・と思いまして

0710

電池交換用の道具を購入
防水パッキンに塗るグリスが780円
腕時計のバンド調整具が120円
腕時計固定台が310円
腕時計の裏蓋開閉三点オープナーが860円

電池が500円

3点オープナーは海外からの発送だったので2週間ほどかかりましたわ


実際に
これらを使って電池交換をしたのですが
結果は
ちゃんと電池交換は出来ましたわ

ちょいと
電池交換が面白くなったので
全く使っていなかった腕時計までも電池交換したほどですわ

まぁ
オープナーで裏蓋を開けるのが一番大変で
うまくオープナーの爪が裏蓋の凹みに引っかかるサイズの爪を選んで
さらに巧く引っ掛けないといけなくて
何だかんだで
1つの腕時計の電池交換に30分弱はかかってしまいましたがね

さて
一度電池交換したら
当分は電池交換はしないので
これらの電池交換器具を次に使えのは何時になるのか・・・

|

« 今回のブログは画像が多いデス | トップページ | 閑話 »

雑記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408524/66439076

この記事へのトラックバック一覧です: 第24回参議院議員選挙:

« 今回のブログは画像が多いデス | トップページ | 閑話 »