« 閑話 | トップページ | 劇場版仮面ライダーゴースト »

2016年8月 4日 (木)

シン・ゴジラ

タイトル通りに
観てきましたわ

何時もだと
夜勤明けで劇場に行くと
大体
初回の時間に観れるのですが
今は夏休みということで
初回が
8時半とか9時とかと
だいぶ早い時間に始まりまして
ゴジラも例外ではなく
初回は9時と・・・

その時間は夜勤明けでは間に合わない

無理

と云うことで
まぁ
ちよいと皆さんのゴジラ熱が落ち着いた頃に
ゆっくり観に行こうと思っていたのですが
観に行ってきたバイト先の同僚や
ネットでの評判が
すこぶる良く

公開前は
実写版のキューティーハニーの監督に
実写版の進撃の巨人の監督と
違う意味で
興味をそそる映画だったのですがねぇ・・・

それが
蓋を開けたら・・・


いてもたってもいられず
夜勤明けで一度家に帰ってから
11時45分の回のを観に劇場まで

正直
この暑い中
一度家に入ると
外に出たくなくなるのですよね
これが
休みの日なら出掛けるのは苦ではないのですが
夜勤明けでその日も夜勤となると・・・

でも仕方なし


観た感想は

面白かった

ネットの感想や観てきたバイト先の同僚の感想が正しかったと

ネタバレしない程度のストーリーは
ゴジラが東京に上陸して
破壊光線を吐きまくって
東京を蹂躙
それを日本人のゴジラ対戦チームと自衛隊と米軍が協力して
ゴジラに立ち向かうと云う話

今回のゴジラ映画
一番の良いところは
映画が始まってすぐにゴジラが出てくるところですわ
ゴジラに限らず怪獣映画は
主怪獣が出てくるのがなかなか遅く
今かまだかと焦らされるのですが
今回のゴジラは直ぐに姿を表します

また
怪獣映画に特化しているので
登場人物の人物設定とかバックボーンとか
そういうのがなく
登場人物に感情移入することも必要もなく
ただ単純に
ゴジラ対人と云う話になっていて
非常に見やすい

まぁ
庵野監督なだけに
ラストは毎度のように謎を残して終わってはいますがね

そして
終始エヴァです(≧∇≦)ノシ

これは好き嫌いが分かれそうですが
本当にエヴァです

ゴジラを使徒に置き換えても
全くおかしくなりません

でも
コレはちゃんとゴジラ映画

取り敢えず
エヴァ好きと
怪獣ドンパチ映画が好きなら観て損はないです

ただ
すっげーゴジラ好きには
こんなのゴジラじゃない・・・とか思うかもしれないです
平成ゴジラシリーズが受け入れられるのであれば大丈夫でしょうが
昭和のゴジラシリーズが好きな人には・・・
昭和のゴジラは殆どの作品が人類の味方ですからね

ネタバレしないと
なかなか面白かったところとかが言えなくて
歯がゆいのですが
取り敢えず
ゴジラが破壊光線を吐きまくるシーンは痺れます
在来線アタックも痺れます
石原さとみの英会話は
なんだかなぁ・・・と思いますが
なんかエロくて良いです

公開前は
ゴジラのビジュアルがイマイチと思っていたのですが
太い足に短すぎる腕・・・
でも
映画を観ると
このゴジラのビジュアルが格好良い
ゴジラは太い足と太くて長い尻尾があれば十分な迫力です

ソフビが欲しくなりましたからね
多分
買うだろうね

|

« 閑話 | トップページ | 劇場版仮面ライダーゴースト »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408524/66838838

この記事へのトラックバック一覧です: シン・ゴジラ:

« 閑話 | トップページ | 劇場版仮面ライダーゴースト »