« 開花弐 | トップページ | 野毛大道芸 »

2017年4月18日 (火)

ブタ音楽祭2017

16日は東京・上野恩賜公園水上音楽堂で開催された
チャラン・ポ・ランタンpresents“ブタ音楽祭2017”に行ってきました

今回で自分は3回目の参戦
前回前々回と毎回楽しかったのですが
今回はそれ以上の圧巻な楽しさ
正直
水上音楽堂規模での公演では勿体無いと思ったほど

地元の桜は
まだまだ満開に近い状態だったので
上野公園の桜も多少は残っているじゃろうと思い
入場前に上野公園を散策しようと思っていたのですが
もう
すっかりと桜が散っていまして

0416a

葉桜見ても面白くないので
早々に入場待機列近くに

開場は15時 開演は16時
15時半過ぎに入場

今回の座席は
過去2回よりも良い席で
前から2列目でほぼ真正面と云う

チャラン・ポ・ランタンのライブでは珍しく
開演時間が15分程押しまして
16時15分頃にライブがスタート

今回は
チャラン・ポ・ランタンの歌と
ラジオの公録と
パフォーマーによるパフォーマンスのコーナーと
チャラン・ポ・ランタンとパフォーマーとのコラボと云う

パフォーマーは
Burlesque DancerのCoppelia Circus
エアリアルパフォーマーの長谷川愛実
コメディパフォーマンスのto R mansion

Coppelia Circusと長谷川愛実は
確か東京キネマ倶楽部でのチャラン・ポ・ランタンのライブの時にも
参加していたと思うので初めてではなかったのですが
to R mansionは初見でしたが
これが
流石チャラン・ポ・ランタンが呼んだだけあるという実力者で
もう面白い
マカロニほうれん荘と同じ匂いがするパフォーマンスで

そして
この3つのパフォーマーとチャラン・ポ・ランタンが合わさると
何この化学反応はと思う程の圧巻のステージ

正直な感想としては
自分が参戦した今までのチャラン・ポ・ランタンのライブで
一番のライブ

笑いと驚きとが感動を産むという
正にサーカスのようなステージ

さらに
観客をも巻き込んでの
もう
ひっちゃかめっちゃか

でも
何故か心地よい

誰が
「サル・ゴリラ・チンパンジー」の曲で
あれだけ会場中が盛り上がれるかと思うのか

もう
久し振りに
興奮冷め止まぬという感じを味わいましたわ

約3時間のステージ

本当に
あっという間の3時間

コレでチケット代が4200円は
本当に本心から安いと思いましたわ

いや・・・ね
最近のチケット代は正直
このアーティストでこの規模でのライブでこの値段は高いじゃろ・・・
と思うこともしばしばあるのでねぇ

いやはや
本当に楽しいライブ゛したわ

ただ
今回のブタ音楽祭
パフォーマーの参加によるためなのか
時間の関係なのか
今まであったコーナーの
〇〇メドレーが無かったのが残念でした
自分
あのメドレーコーナーが何気に好きだったんですよねぇ・・・

|

« 開花弐 | トップページ | 野毛大道芸 »

チャラン・ポ・ランタン」カテゴリの記事

コメント

この度もお誘いどうもヽ(´▽`)/

いや~楽しかった~
ホントにサーカスみたいなショウ
確かにあれだけのパフォーマンスで4200円は安いね

姉妹劇場はまた違うと思うけど
次回もまたヨロシクで(*^ー゜)b

投稿: きょくちょ | 2017年4月20日 (木) 21時34分

今回も
どーもでした
いや
本当に
今回のショーは
パフォーマンスと
コストパフォーマンスが
異常に高かったですよ
コレだけのものを観せられると
次回のショーのハードルが・・・ねぇ・・・

投稿: tosi3 | 2017年4月23日 (日) 18時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408524/70298317

この記事へのトラックバック一覧です: ブタ音楽祭2017:

« 開花弐 | トップページ | 野毛大道芸 »