« 意外と初海老名だったりする | トップページ | もう7月だよ・・・ »

2017年6月26日 (月)

田村ゆかりファンクラブイベント2017

劇場版「忍びの国」
原作もチョー面白いし
ヒロインのお国が石原さとみでチョー期待値大だし
でも
主人公の無門がジャニーズの嵐の大野と云うことで
観に行くのは終了・・・

配役がまだ発表されていない映画化情報が出た時は
すげー楽しみにしていたんですけどねぇ・・・

そんな感じで
6月25日は
約半年ぶりの
田村ゆかりファンクラブイベントが
東京国際フォーラムホールAで開催されまして
無事に当選したので行ってきました

前回が自分的には座席的に不評な両国国技館だったので
国際フォーラムでの開催というだけで
ゆったりと座席に座れると云うだけで嬉しい
本当に
枡席は厳しい・・・

開場が15時半 開演が17時半と云うことで
雨がチラついていたので折りたたみ傘をさして
16時半過ぎ頃に会場に着くように出宅

入場待機列に並ぶこと約15分
手荷物検査と
金属探知機による検査をされて
やっとこさ入場
会場に着いたときには雨が上がっていたので良かったですわ

入場してからは
サクサクと物販ブースとガチャガチャブースを廻って買い物

何時もなら
ファンクラブイベントの時は
物販のサイリウムを買うことはしないのですが
何か今回は
買わないといけないような気がして購入

0625b

0625a


自分は
ファンクラブイベントの時は
ライブの時と違って
ライブ装飾を一つも持っていかないので
この日もサイリウムを持っていかなかったのですが
何故か
この日はサイリウムを買わないといけない気がして
いつものファンクラブイベントだとイベントの最初に
2.3曲歌うくらいで
その後はゲームやトークてどのコーナーなのでね


この何気ない気が正解で

とりあえず
物販を終えて
席についてイベントで使われるビンゴゲームのマスを埋める事に
ゆかりんが言いそうなことを考えつつなので
中々9マスを埋めるのが難しい

そうこうしていると
約10分くらい押して
17時40分頃にファンクラブイベントがスタート

ステージ後方スクリーンに
田村ゆかりファンクラブイベント2017  リハビリ
と云うタイトルが

リハビリ

サブタイトルがリハビリΣ(゚ロ゚ノ)ノ

何のことかと思っていたら
ステージ上にバンドメンバーとダンサーを連れたゆかりんが登場

そして
めろ~んのテーマからイベントがスタート

キングレコードを辞めてから
ファンクラブイベントでの歌うパートは無かったので
これは嬉しい
久しぶりに・・・ゆかりんの生歌を聴けて感無量
そして
久しぶりに聞けた最初の曲が
めろ~んのテーマと云うのがゆかりんらしいとほくそ笑む(* ̄m ̄)

今回のFCイベントは急遽開催することになったと
イベント内のトークで言っていまして
なんでもアニサマに出演が決まり
約2年ぶりに歌うのがアニサマだとやばいだろうということで
その前にファンクラブでファンの前で歌って慣れておこう的な
本当にリハビリ的なモノで・・・
と言っていたのですが
自分的には
そう云っているけど
先ずは
歌えることになったのを
先ずは
ファンに報告したい、歌いたいという事だと解釈したり

という訳で
今回のイベントは
今までのファンクラブイベント異常にガッツリと歌パートが有りまして
物販でサイリウムを買っていて正解でしたわ
サイリウムがなかったら
後悔しか無かったですよ
2.3曲ならサイリウム無しでも過ごせますが
10曲超えたらサイリウム無しじゃ無理

めろ~んのテーマ
大好きと涙
惑星のランデブー
アンドロメダまで1hour

~アコースティックコーナー~
半分
(かしまし~ガール・ミーツ・ガール 来栖とまり)
銀の泡沫
(D.C 芳野さくら )
始まりアンダンテ
(もえたん 虹原いんく)

Hallo again(新曲)
秘密の扉から会いにきて
恋せよ女の子
fancy baby doll
パーティーは終わらない

最後の曲が
パーティーは終わらない
この曲でファンクラブイベントも終了したのですが
この曲に
ゆかりんの意思を感じるなぁ・・・

本当に
終わらないのですよ
ゆかりんは

さて
歌のパートの他のコーナーは

トークのリハビリと題して
最近1ヶ月の日常のゆかりんの写真を見ながらのフリートークのコーナー

クイズのリハビリと題して
ゆかりんが自分の曲のイントロに答えるというコーナー

コールのリハビリと題して
ファンがメドレーを聴きながらコールを入れるコーナー

スタッフの場転のリハビリと題して
スタッフが場転しているのをゆかりんが邪魔するコーナー

ゆかりんの衣装替えのリハビリと題して
ゆかりんが衣装替えしているのを中継するコーナー

ゲームのリハビリと題して
ゆかりんと高橋名人がゲームで対戦するコーナー

ラジオのリハビリと題して
ゆかりんと構成作家の矢野さんとラジオのコーナー

そして
ビンゴゲーム


もう
盛りだくさんの内容

コールは大分忘れていましたわ
と云うか
自分
最初からそんなにコールや口上を云う方じゃないですし
なんか
正式に決まっているのかいないのか微妙なコールもあるのでね
とりあえず
今回会場でやったコールはゆかりん認定ということで
覚えておこうかと・・・

ゲームのコーナーで高橋名人が出てきた時は
何気に会場がざわつきましたわ
まさか、なんで
高橋名人が・・・と
なんか
ゆかりんと高橋名人は同じ事務所なので
声かけたら来てくれたとか
この時のゲームの罰ゲームは
この時間に試合をしているアビスパの試合途中の報告

ラジオのリハビリは
7月6日(木)21:30~22:00から始まる
ゆかりんのラジオ
「田村ゆかりの乙女心○症候群(シンドローム ※○は白抜きハート)」
文化放送 毎週木曜日 21:30~22:00
のリハビリで
このコーナーはニコ生で配信

今回のイベントでゆかりんがしきりに

「前の遺産は何もない。ゼロからです」

と言っていたのが印象的で
今までのバッグバンドもダンサーもいなくて
皆さん新規
さらに
ネコのきぐるみも新規

本当に
ココからまた一から始まるという感じで

その始まる第一歩目のイベントに参加できて
すげー感慨深くなって
感無量過ぎて
やっぱり自分は
ゆかりんが好きなんだなぁ・・・と改めて思ったりと

もう
神過ぎていたイベントでしたわ

17時40分頃に始まったイベントも
21時ちょい過ぎに終了

濃厚で濃密で堪能したイベントでしたわ

|

« 意外と初海老名だったりする | トップページ | もう7月だよ・・・ »

田村ゆかり」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408524/70970600

この記事へのトラックバック一覧です: 田村ゆかりファンクラブイベント2017:

« 意外と初海老名だったりする | トップページ | もう7月だよ・・・ »