« 未来予定では | トップページ | 田村ゆかりファンクラブイベント2017 »

2017年6月18日 (日)

意外と初海老名だったりする

6月13日は
海老名市文化会館 小ホールで開催された
チャラン・ポ・ランタン ホールツアー2017“唄とアコーディオンの姉妹劇場”
を堪能しに行ってきました

地元に近い会場なのですが
会場が有る海老名駅は地元駅からは
意外と行くのに時間がかかるというか
不便というか・・・
地元駅から海老名駅までを
単純に直線距離にすると約15kmなのですが
電車で行くと約40分かかります
40分あれば
快速に乗れば熱海まで行けます
横浜までなら快速に乗らなくても余裕ですわヽ(゚□゚;)ノ

近くて遠い
それが海老名・・・

相模線が
もう少し
どーにかなればなぁ・・・

まぁ
そんな感じの海老名なのです
海老名駅の外に出たのが
意外と初だったり・・・

何度か
海老名の高速のサービスエリアは
利用したことがありますがね

でも
今回の会場の
海老名市文化会館の小ホールは
すっげーキレイで
良い感じの会場でした

椅子も
かなり座り心地がよく
約2時間ちょいのライブ時間中
一度もシリが痛くなったり
座り心地に違和感が起こることもなくて
地元にも
こんな会館が欲しいなぁ・・・と思ったくらいです

あと
キャパ的に
今回のホール会館でもいいなら
地元のホール会館でも
チャラン・ポ・ランタンの二人が呼べるかも・・・と思ったり
一応キャパ700人・・・

海老名の倍ですが・・・

さて
そんな感じで
今回のチャラン・ポ・ランタンのライブ

今回のライブツアーは
カンカンバルカンも崩壊バンドもいない
純粋なチャラン・ポ・ランタン
歌とアコーディオンのみの編成

でも
他の楽器の音が無くても
音が足りないとか
不満とか不足とかは全然なく
これぞ
チャラン・ポ・ランタンという感じ

正直
歌とアコーディオンでコレだけ聴かされると
別に
他の楽器の音は必要ないなぁ・・・と思ってしまうほどで

まぁ
コレで実際に
カンカンバルカンも崩壊バンドもを聴けば
やっぱり
コレもコレでいいよなぁ・・・と思うのですが

でも
歌とアコーディオンだけで
コレだけの満足感を得られるのはスゴイと

衣装から
ステージ
演出
そして
客いじりにMCと

もう
全てに満足
全てに感嘆

チャラン・ポ・ランタンのライブに行く度に
満足して帰れる
と云うか
満足しなかったライブがない

ただ
今回のライブでの一つの心残りは
ラストの曲の ムスタファでは
立ち上がって叫びたかったですわ

何か
会場全体が
立ち上がっていいのかいけないのか
微妙な空気が支配していて・・・

チャラン・ポ・ランタンの二人が
立つのをアピールしてくれたら
すぐに立てれたのですが
声出しはアピールしたけど
立つのはアピールがなかったのでねぇ・・・

いや
立って欲しい時は
立ってとアピールしたりするのでね

でも
やっぱり
スッゲー良かったとしか思えないライブでしたわ

|

« 未来予定では | トップページ | 田村ゆかりファンクラブイベント2017 »

チャラン・ポ・ランタン」カテゴリの記事

コメント

今回もお誘いどうもヽ(´▽`)/

某も初海老名というかこのライブが無ければ踏み入れなかった地
市民会館のホールとは思えぬ素敵なホールでしたな
野外の時とは違う音の反響が心地よい

2人で演るこの形がスタンダードだと思うし
とても魅力有るエンターティナーだよねぇ
管理人さんと同様、今回も堪能し満足出来たライブですた

投稿: きょくちょ | 2017年6月20日 (火) 16時25分

本当に
羨ましく感じるほどのホールでしたわ
そして
ホールに合う演出のステージというのも
良かったです
この演出はライブハウスでは微妙になりそう・・・
でも
チャラン・ポ・ランタンの二人なら
その微妙さをも取り入れて
巧く演出しそうなんですけどね

今から次回が
楽しみになってきていますよ

投稿: tosi3 | 2017年6月25日 (日) 07時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408524/70898509

この記事へのトラックバック一覧です: 意外と初海老名だったりする:

« 未来予定では | トップページ | 田村ゆかりファンクラブイベント2017 »