« 閑話 | トップページ | 殺伐と »

2017年12月11日 (月)

冬の劇場版仮面ライダー

1211

仮面ライダー平成ジェネレーションFINAL
を初日に観てきました

取り敢えず
初日に見て失敗・・・

次の日の日曜放送のビルドを見てからの方が
良いです

劇場版では既に
石動惣一が裏切って姿をくらましていると云う状況なので

さて
それはさておき
映画としては非常に面白かったです

夏の劇場版エグゼイドのラストと今回の話が繋がっていて
夏の劇場版を観ていない人には不親切なところもアリますが
それでも
話も非常に良くできていました

それに
何より
オーズ、フォーゼ、鎧武、ゴーストのオリジナル俳優が出演しているのが
パラド的な言い方で

「心が踊るな」

ですわ
フォーゼの福士蒼汰は
もうクウガのオダギリジョー並に見れないと思ってたいましたからねぇ

さらに
久しぶりの火野映司とアンクのコンビも激アツ
アンクの一時の復活とアンクとの約束と
オーズの話を壊すこと無く
巧く作られていましたし

ただ
自分的には
神になった鎧武・・・葛葉紘汰が一番強いんじゃないかと思うんですが
なんか
映画の関係で
エグゼイドのムテキゲーマーの方が上の扱いが・・・なんか

でも
面白かったですわ

初日だったからなのか
客の入りも非常に多く
7無割近くの埋まり方で
隣の空いている席に荷物を置くのがためらわれるほどで

|

« 閑話 | トップページ | 殺伐と »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1408524/72429529

この記事へのトラックバック一覧です: 冬の劇場版仮面ライダー:

« 閑話 | トップページ | 殺伐と »